記事一覧

“友達だけ優遇”安倍内閣を打倒しよう

6月2日(金)

 日経平均が2万円を超えたとニュース速報で流れました(ニュース速報に流すほどのニュースか)。企業の内部留保が400兆円を超えたと今日、新聞記事に出ていました。

 一体どこの国の話でしょう。巷で景気がいいという話はついぞ聞いたことがありません。大企業だけが景気が良くてそれを支える従業員も、下請けの中小企業も、何の恩恵も受けていません。

 安倍総理のお友達だけが優遇された結果です。政権に近い人間だけが利益を受ける。その原資は国民の税金です。

 森友、加計事件の本質はここにあります。近い人間が優遇されるということは、一般国民は冷遇されるということです。

 内部留保の一割でも従業員、中小企業に振り分ければ、不況を脱することが出来るはずですが、そんなことは検討の課題にもなりません。

 つい先日出ていた新聞記事で、日本の会社で「熱意あふれる社員」の割合はたった6%しかいなかったそうです。(ギャラップ調査、世界139か国中132位)。

 「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」は24%、「やる気のない社員」は70%だったそうです。

 いつ首になるかわからない、働けど一向に給与があがらない、これでは、士気があがるはずがありません。

 「給与を上げろ、友達を優遇するな」の声を上げなければ、希望の無い国の現状を打破できません。

 ご意見・ご感想は「zxe04624@nifty.ne.jp」まで

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー