記事一覧

安倍さんの本当の支持率は5%にすぎない

ファイル 785-1.jpgファイル 785-2.jpgファイル 785-3.jpg

5月23日(火)安倍さんの本当の支持率は5%にすぎない

 今日は、元日刊ゲンダイ編集委員で現在BS11で取締役をしている二木啓孝氏を講師に招いて、早朝セミナーを行いました。

 何故、安倍政権が高い支持率を保持しているのかについて、二木氏は「結果より経過を重視している」からだと分析していました。 
 
 つまり、アベノミクスで大企業以外なんの恩恵も得ていないにもかかわらず、いつか自分のところにも成果がやってくるだろうと国民の多くが期待している結果だ。

 うなぎ屋のうまそうな香りを嗅いで、いつか自分もうな重を食べられるだろうと期待しているが、結局は期待倒れに終わってしまう、それにいまだに多くの国民は気づいていない、その結果、高支持率が長い間続いているというのです。

 だから、民進党がアベノミクスをいくら貶しても効果はない。民進党が提案するのはアベノミクスのように成長を求めるのではなく、成長しなくても成熟した生活ができるような政策を提言するべきだと指摘しました。

 私は次のように言いました。「安倍政権はこのところ、まるで大統領のように振舞っている。森友学園にせよ加計学園問題にせよ、普通の内閣ならとっくに倒れている。崩壊していないのは、ただただ支持率が高いゆえだ。

 安倍さんの支持率は50%程度、このうち安倍さんが総理だから支持するというのはたった10%しかない。つまり、安倍さんの本当の支持率は5%だ。そこをきちんとついていかなければいけない」と指摘しました。

 二木氏は支持率が基礎体力になっており、多少のウイルス、つまりスキャンダルがあっても倒れないと分析していました。

 ともかく、こんな安倍さんに日本の形をぐちゃぐちゃにされてはなりません。

ご意見・ご感想は「zxe04624@nifty.ne.jp」まで

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー