記事一覧

5月17日(火)二代続いた見苦しい都知事

5月17日(火)

 舛添東京都知事に対する批判が止まりません。前の猪瀬知事の会見も余りの見苦しさにテレビを見るのを止めてしまいましたが、舛添知事の言い訳も、見苦しい、みっともない、恥ずかしい、で見るに堪えない会見でした。

 どうして家族と正月を楽しく過ごしていた場所で会議をしていたなどという言い訳を考え付いたのでしょうか。会見の数日前に「精査」すると繰り返して発言していたのはこの言い訳を考える時間稼ぎだった訳です。

 二年連続で同じホテルに正月泊まった。そこに二年連続で事務所関係者がきて会議をしていた。だれが聞いても、信じようがない話です。家族旅行の費用を政治資金で賄ったことを隠すために思いついたのでしょうが、こんな言い訳を信じる人はいないでしょう。

 蓄財の為に絵画をネットで買い集めておいて、海外から来る客のための資料だと言い訳しました。それなら、集めた絵画などは知事を辞めた後、東京都に残すと、どうして言えないのでしょうか。

 この他、別荘の近くの回転寿司やレストランで家族で食事をしながら、それを政治活動だと強弁しました。回転寿司でどうやって会議を開くのか、是非、教えてほしいものです。

 なんでも「政治活動」とさえ言えば、通ってしまう。これでは政治家不信が増すばかりです。

 毎週、別荘に公用車を使って帰っていたことや、巨額の海外旅行費を使っていたことなど、舛添知事は公私混同を平気でする人物であることが明らかになりした。

 猪瀬知事の不祥事で転がり込んだ知事職を、自分が楽しむ地位と勘違いしてしまったようです。一日も早く辞めてもらうしかありません。

 ご意見・ご感想は「zxe04624@vifty:ne:jp」まで

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー