記事一覧

デモクラTVのおすすめ

6月10日

先日、松戸で開かれたデモクラTVのパブリックビューに出席しました。30名近くの方が集まり、みんなで番組を見た後で、この番組を巡って討論を行いました。デモクラというネーミングを見ても分かるように、出席者はリベラルな方が多く、実のある議論がなされました。

デモクラTVというのは朝日ニュースター時代から16年間親しまれた「愛川欽也のパックインニュース」を支えてきたジャーナリストらが作ったネット上のTVです。毎週土曜日の午前11時から午後1時まで2時間生で討論番組を行なっています。
 
私も初めてデモクラTVを見ましたが、出席したジャーナリストや学者が真剣な討論を2時間繰り広げ、大変参考になりました。この日放映された番組は、アベノミクスが本当に日本の経済をよくするのかというテーマでした。

普通のニュースでは政権に遠慮してアベノミクスを表面から批判するようなことはしませんが、デモクラTVでは歯に衣着せぬ批判を行なっていました。テレビ局は放送法で縛られていますし、放送免許は政府から授与されますので、どうしても中立という言葉にしばられてしまいます。その点、ネット上では放送法の網はかかりませんので、本音の討論ができ、それを会員は見ることが出来ます。

まだまだ会員数は1万人くらいだそうですが、これが10万人を越える規模になれば、大きな影響力を持つのではないか、と思いました。私も会員拡大に協力をしていくつもりですので、皆様も宜しくお願いします。

連絡先は047-316-4606で午後1時から午後8時までつながります。
 
ご意見ご感想は「zxe04624@nifty.com」まで