記事一覧

民主党を立て直す

6月29日(金)
 税と社会保障の一体改革案の採決が行われ、ご承知のように民主党内から大量の造反者がでました。反対した小沢さんたちは新党結成も視野に入れて反対活動を強化しており、民主党分裂がいよいよ現実のものになりつつあります。
 震災復興が大事な今の時期に消費税値上げ論争ではないということは何度も繰り返し述べています。しかし、民主党内閣である野田内閣が最重要法案と位置づけた以上、反対をするわけにはいきません。かと言って、積極的に消費税を値上げしたいわけでもありません。値上げ時期は14年の4月ですから、それまでに消費税値上げをしても大丈夫なように景気対策をしっかりとやるしか、いまの私には方法がありません。
 それにしても、民主党の評判は悪いです。マニフェストは守らない、マニフェストに書いてなかった消費税は上げる、党内はがたがた、とこれでは評価される訳がありません。どうしたら政党の信頼が回復できるのか。このままいけば既成政党批判で、次の選挙で壊滅的な敗北をすることは明らかです。
 政策的に見れば、原発の再稼働もあり得ない話ですし、ウィドウズメーカー(寡婦を生み出す)と呼ばれたオスプレイを沖縄に配備することや、米国だけを喜ばすTPP加盟に突き進むなどと、野党の民主党だったら反対するであろう政策にまっしぐらです。
 これでは支持者が離れるのも当然です。私のところにも親しい友人や支持者から大変なご批判を頂いています。新しい政党を作ると言ってもまさか、政治手法が全く違う小沢さんと一緒になるわけにいきません。しかし、このまま黙って見過ごす訳にもいきません。
 今日は金曜日で、再稼働反対のデモが官邸前にたくさんいます。やるごとに人が増えてきます。せめて、反原発だけでも決めてくれれば違うのでしょうが・・・。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー