記事一覧

改革のためには党内の知恵を結集することが大事

9月28日(月)
 鳩山外交の評判はまずまずのようで、ほっとしています。きちんと日本としてのビジョンを示せたこと、はっきりしたものいいが、これまでの自民党外交と明確に一線を画していました。
 問題は、これから民主党が国民の皆様と約束したことをどう実現していくかということです。国家戦略局がこれからできますが、どんな機能をもたせるのか、どのように予算の全体像を示すのか、まだしっかりとした枠組みが出来ていません。
 来年度予算編成までそれほど時間があるわけではありません。早く、党内の知恵を結集しなければならないのですが、残念ながら、そういう場が用意されていません。ちょっと党の動きが鈍いのが気にかかります。
 30日に北京に出かけます。10月1日に開かれる建国60周年記念式典にでるためです。北京政府の今回の式典の執り行い方にはいろいろ批判があるようですが、とにかく見てくることが重要だと考え、出席することにしました。前回50周年のときにも行きましたので、どう変化したのか、帰ってから報告いたします。したがって、次回の報告は来週になってしまいますので宜しくお願い致します。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー