記事一覧

朝日新聞はマニフェストの意味が分かっていない

9月7日(月)
 一週間送れなくて申し訳ありませんでした。ようやく事務所も私も落ち着きました。何しろ解散してから40日間走りっぱなしでしたので、片付けなければならないことがたくさんあり、ついご無沙汰をしてしまいました。
 この間、気になったこと。朝日新聞の度々のアンケートです。民主党のマニフェスト、とりわけ、子育て支援策と高速道路無料化について、何度も世論調査をし、国民は賛成よりは反対の方が多いと何度も報じています。
 朝日新聞は反対のほうが多いのだから民意に従って、子育て支援と高速道路無料化を止めろと言いたいのでしょうか。そんなことをしたら、民主党は最初からマニフェストを無視したことになります。
 今回は本格的なマニフェスト選挙でした。すなわち有権者はマニフェストを見比べて、民主党を選んだということになります。その中のもっとも重要な部分が子育て支援と高速道路無料化でした。有権者は全体を判断して民主党に圧倒的な勝利をさせてくれました。
 それを個々の政策をあげつらって、いいとか悪いとかいうのは、そもそもルール違反です。マニフェストについての評価は選挙が全てです。朝日新聞のようなことをしたらマニフェストを出す意味がなくなってしまいます。
 民主党への政権移行が始まっています。私はこれまで浪人生活を送っていたので、残念ながら、今回の人事には直接かかわりようがありません。どのポジションについても全力を出すだけです。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー