記事一覧

松岡農水大臣が自殺

 松岡農水大臣が28日に自殺しました。私は農水関係の質問をしたことがないので、松岡さんと直接話をしたことはありませんでしたが、自殺をしたということは残念でお気の毒なことだと思います。
 しかし、松岡さん個人の悲劇と、ジバンシー 財布コピー大臣として果たさなければいけない仕事をしなかったことを混同してはなりません。松岡さんには“なんとか還元水”にからむ政治資金規正法の虚偽記載の疑いと、緑資源機構の談合疑惑にからむ不正献金に関しては贈収賄の疑いがかけられていました。
 政治に対する信頼を著しく損ねる、これらの疑惑について松岡大臣はきちんと説明責任を果たす義務がありました。疑惑に答えられないからと、死をもって信実を闇に葬ることは許されることではありません。
 緑資源機構関係では元理事も昨日、自殺しました。先月には松岡議員の地元で有力支持者も自殺しています。検察当局はこうした自殺にひるむことなく真相を解明しなければなりません。
 ところで緑資源機構の談合事件を見ると依然として、利益誘導型の政治が地方で行われていることがわかります。私たちの税金を使って公共事業をし、その一部が自民党の議員に献金というかたちで流れるという旧態然たる構造がまだ残っていることに愕然とします。こうした構造をなくすことができるのは唯一政権交代だけです。
 5000万件にも及ぶ年金記録が消滅していることが民主党の調査で分かりました。民主党は社会保険庁の杜撰な管理体制がこうした事態を招いたとして、全ての責任を明らかにし、シャネル コート コピー国民に迷惑をかけないように処理するための法案を提出していました。自民党はこの法案の成立に反対していたにもかかわらず、支持率が下がったら、急遽、今日、救済法案を出してきました。いかに自民党がおざなりな党であるかが、これ一つ見ても分かります。
 昨日、森田実さんの出版記念パーティに行ってきましたが、そこでも自民党政治はもうたくさんだという声がたくさん出ました。いまの自民党には統治能力がありません。早く、総選挙を実施するべきです。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー