記事一覧

立憲民主党の千葉を立ち上げました

11月4日(土)
 1日に初登院をしました。
 何度も初登院は経験しているのですが、今回は新しい気持ちで初登院を果たすことが出来ました。
初登院は立憲民主党で当選した岡島一正、宮川 伸議員と一緒にしました。安倍政権によって立法府が軽視されています。国会は国権の最高機関ですから、それに相応しい国会にしていかなければいけないと、マスコミに決意を述べておきました。
 まずは3人の衆議院議員で立憲民主党千葉を立ち上げました。当面、私が県の党組織の代表を務めることになります。
旧民進党千葉6区や5区の地方議員を初めとして入党を希望する議員が多数いるのですが、まだ正式な入党の手続きが来ていませんので、もう少し待っていただかなければなりません。
 党の方針として民進党や希望の党から積極的に、立憲民主党に入党するように働きかけをするのは止めようということになっています。したがって、当面は、入党したいという議員はもちろん、受け入れますが、他の議員に積極的に入党を求めることはしません。
 地方組織をどうするかについては、本部の方でも検討しているようですが、草の根民主主義にふさわしい地方組織はどんなものであるべきかについて、私も検討中です。
 市民が主役の党ですから、普通の市民が気軽に参加できる党にできればと考えています。皆様もアイデアをお寄せください。
 さて、トランプが来るそうです。どんな人物であれ米国大統領ですから、それなりに遇さなければなりません。しかし、マスコミは少しオーバーに騒ぎ過ぎではないでしょうか。
見識のなさでは世界的に定評があります。その人物を必要以上に遇すれば、日本も見識のない国と見なされます。安倍総理がそう見られるのは一向にかまいませんが、日本国民全体がそう見られるのはごめん被りたいと思います。