記事一覧

安倍内閣の不支持が支持を上回りました

6月19日(月)

 やっと安倍内閣の支持と不支持が逆転しました。

 主なところを上げてみます。毎日新聞、支持36、不支持44%、ANN、支持37.9、不支持41.5%、NNN支持38.9、不支持41.8%、共同通信は逆転にはいっておらず、支持44.9、不支持43.1%となっています。

 あれだけ無茶苦茶なことをして支持率に変化がなければお終いだと思っていましたが、やはり、国民は見るとことは見ているということです。

 加計学園問題についても政府の説明に納得できないとする人が、ほとんどの調査で70~80%に達していました。あれだけ国会、国民をばかにした答弁をしていれば、当然です。 

 さらに共謀罪の強行採決についても70%ぐらいの人が、あのやり方に納得できないと答えています。健全な反応だと思います。

 大事なのは、これからです。前回、集団的自衛権を認めた安保法制制定の時に、いまのように支持と不支持が逆転しましたが、短期間でまた、元に戻ってしまいました。

 今度は、この逆転の流れを更に強めなければなりません。
スーパーコピー時計
ロレックス時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
ルイヴィトンバッグスーパーコピー
ルイヴィトン財布スーパーコピー
 何しろ、支持率の高さだけでもっていた内閣ですから、支持率が下がっていけば、退陣せざるを得なくなります。

 このまま安倍政権が続いていれば、次に来るのは憲法9条の改悪です。退陣に追い込めば、ひとまず憲法の危機を脱することができます。

 注目は、都議選です。残念ながら民進党の議員は少なからざる議員や候補が都民ファーストに移ってしまいましたが、とにかく勝たなければなりません。

 また、自民対反自民で戦いを挑んで、ともかく自民党を敗北させなければいけません。

 一度、溜飲を下げられました、戦いはこれからです。

 ご意見・ご感想は「zxe04624@nifty.ne.jp」まで

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー