記事一覧

九州で群発大地震発生

4月16日(土)

 九州で地震が相次いで起こっています。熊本県だけかと思っていたら大分にも拡大し、余震も収まる気配がありません。

 昨日、震度7という巨大地震がありましたから、それ以上の地震は来ないだろうと思っていましたが、今日の未明にさらに大きな本震が襲うという異例の展開になっています。        今日になっても震度6の大きな地震が何回も起こっており、群発地震の様相を呈してきました。現地にいる方はさぞ怖い思いをしているのではないかと心配です。

 つい先日、東日本大震災から5年というブログを書きました。あの時は大地震と大津波と原発事故の三つが重なり大悲劇となりました。こちらも、原発事故はまだ続いており終息はしていません。

 その最中にまた、大きな地震が発生し、こちらも余震が次々と発生し、現時点では終息の気配が見えません。

 テレビでしか状況を知ることは出来ませんが、被災者が屋内に避難する場所が少なく屋外で過ごしている姿に、早く避難場所を確保することが何よりも必要だと思いました。被災者の方にお見舞い申し上げるとともに、明日、街宣をしながら、募金活動をしようと思っていますのでご協力をお願いします。

 余震と、地震発生の地域が更に拡大することが懸念されます。また、関係は分かりませんが阿蘇山が噴火したとの情報もありました。

 今日の新聞に出ていましたが、江戸時代にも東北で大地震が起こった数年後に熊本で大地震が起き、次いで10数年後に小田原で大地震が起こったことがある、という記事がありました。同じことが再び起こるかどうかはわかりませんが、関東地方住む我々も、もちろん他人ごとではありません。

 さらに九州は阿蘇山を初め、桜島や霧島など火山がたくさんあります。そこでどうしても気になるのが、九州にある原発です。

 川内原発再稼働の時に、もし火山が爆発したらどうするのかという、不安を多くの人が訴えました。その時、「原発が稼動中に火山が爆発する可能性は極めて低く、考慮する必要はない」ということで再稼働が強行されました。

 われわれ日本人は極めて不安定な地形の上に暮らしています。改めて原発を日本で稼働させることは無理だということが分かります。

 ご意見ご感想は「zxe04624@nifty.ne.jp」まで

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー