記事一覧

選挙制度の抜本改革を目指す議連を立ち上げました

11月17日(木)
 今日、選挙制度の抜本改革を目指す議員連盟を立ち上げました。民主党と自民党の有志で今年の初めから何回か準備会を開き、今日正式に発足しました。会には民主、自民のほか公明党、国民新党、共産党、立ち上がれ日本など多くの党の議員が参加しました。
 会の趣旨はいまの小選挙区では政治が安定しない、政治家が育たない、政治の劣化が止まらないとの認識から、何とか選挙制度を見直し、政治を立て直すというものです。
 現在、国会では各党が集まって正式な協議会が開かれています。すでに現在の定数では一票の格差が大きすぎ、違憲状態と最高裁から指摘されています。したがって、各党協議会ではまず、定数是正を行います。
 一方、議連は各党の思惑でどんな政治制度がいいと考えるのではなく、政治家一人ひとりが自分の利害を超えて、政治をまともなものにするためにはどんな選挙制度がいいのかを考えていこうというものです。
 今日は50人以上の議員が集まり私が司会をして熱心な議論が繰り広げられました。途中で東大の北岡伸一先生にお話を頂き、質疑をし、その後で役員を決めました。いま記者ブリーフをして戻ってきたところです。
 選挙制度は最終的には国民が決めるものです。こんな選挙制度がいいというアイデアがあったら是非、メールでお寄せ下さい。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー