記事一覧

県知事選挙で勝利し、政権交代を確実なものに

3月23日(月)
 今日の新聞各紙に千葉知事選挙の予想が出ていました。当初、予想していた通りで、森田候補に一歩離された状態でした。立候補表明が遅れ、かつ知名度が全くないに等しい吉田候補ですから、投票まであと一週間という時点で、これくらい森田候補に離されているのは当然のことです。
 問題はこの後です。とりわけ、明日には小沢代表の秘書に対する検察の結論が出されます。起訴されることは間違いないでしょうが、問題はその中身とその後の小沢代表の言動です。
 起訴が政治資金規正法違反だけだったら、まさに大山鳴動してネズミ一匹という状態ですから、一転して検察に批判が集まることも予想されます。しかし、小沢代表本人に対する疑惑を残すようだと、やはり進退をどうするのかというのが、再び焦点となります。
 起訴後の対応次第で、知事選挙の行方も大きく左右されます。いま民主党の評判は最悪ですから、うまい対応ができれば、知事選挙にもいい影響を与えます。対応を間違えれば、知事選挙だけではなく、政権交代の行方にも大きな影響を与えます。
 いずれにせよ大変、デリケートな判断で、ここは慎重の上にも慎重を期して対応してもらいたいと思います。
 さて、知事選ですが、応援していてやはり、関心が低いというのが印象です。特に県庁所在地の千葉市から遠い東葛地区では知事選に対する関心が特に低いと思います。
 しかし、ここで負けるようなことがあると、せっかく、一昨年の参議院選挙以来積み上げてきた政権交代の流れが止まり、下手をすると逆流してしまうことにもなりかねません。それだけに、この一週間でなんとか巻き返さなければならないと思っています。
 前回の堂本知事選挙の時も一週間前までは堂本さんがダブルスコアで勝っていたのに、フタを開けてみたら、ほとんど一線というところまで追い込まれていました。それと同じことを今度は私たちがやらなければいけません。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー