記事一覧

自民党内の政権のたらいまわしを許すな

9月13日(木)
 責任をとることを知らない安倍さんに無責任といっても空しいだけですが、それにしても代表質問を直前にして職場放棄には呆れてしまいます。
 安倍さんは本来であれば、参議院選挙の責任をとってあの時点で辞めるべきでした。それを後継者がいないと言う理由で無理やり続投したことが、今回の唐突の辞任に似つながっているものと思われます。
 無理な続投もそうですが、安倍さんが政権を途中で放り出すに至った本当の理由は、総理になる資質を欠いた人間が総理になってしまった悲劇だと私は考えます。ただ、選挙に強いかもしれないという思い込みで、経験も見識もない人を総理に選んでしまった自民党の責任は極めて重いものがあります。
 自民党は安倍辞任を受けて直ちに、後継者の選挙を行うようですが、誰がなるにせよ、早期に解散総選挙をして民意を問わなければなりません。国民の信を問わずして、自民党内の政権のたらいまわしをこれ以上許すわけにはいきません。
 民主党の責任も極めて重いものがあります。今度の選挙で勝利すれば、政権を担うことになります。「政治は生活だ」という言葉を掲げて、前回の参議院選挙を戦いました。今度は、政権を担うことによって、「政治が良くなれば生活が良くなる」ということを証明しなければなりません。
 もちろん、その準備は整っていますが、一層気を引き締めて、総選挙に臨んでいかなければいけません。どうか、民主党に厳しくも暖かい目を向けていただきますようお願いいたします。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー