記事一覧

単なる時間稼ぎで国会が延長に

ファイル 6-1.jpg

 国会はどうやら延長になりそうです。自民党がいまの逆風をなんとかしのごうとまさに党利党略で参院選挙を遅らせる戦略です。姑息というしかありません。公務員の天下り防止法案を成立させるためと言っていますが、民主党案が天下りを一切禁止しているのに対し、自民党案は天下りのための人材バンクを作るに過ぎません。これを見ても、今回の延長が単なる時間稼ぎということが分かります。
 毎日新聞の社説でも強調していましたが、この際、やはり衆参同日選挙をするべきです。毎日新聞では民主党が同日選挙に消極的というように書かれていましたが、民主党は受けてたつと、もっと積極的にならなければなりません。参議院選挙で勝っても次の衆議院選挙で負けるといういつものパターンではいつまでたっても政権交代はありません。ここは一気に同日選挙で政権交代をめざすべきです。
 昨日も北松戸で早朝駅立ちをしましたが、頑張ってとの励ましの声をたくさんもらいました。安倍内閣の支持率は下降の一途を辿っています。このチャンスを逃してはいけません。最大の天下り防止は政権交代だという切り口で、安倍内閣のニセの天下り防止法案に対処してほしいと思います。
 また、年金の行方不明問題も、社会保険庁だけの問題ではありません。ほとんどの国民の年金に疑問が呈されるというのは内閣の問題です。本来であれば、内閣総辞職にも相当する大問題だということをもっと民主党は訴えなければいけません。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー