記事一覧

選挙戦開始

ファイル 845-1.jpg

10月10日(火)

 いよいよ出陣です。安倍政権にストップをかけるために全力で頑張りますので、宜しくお願い致します。

 正午に松戸駅東口で第一声を行ない、その後、午後2時に市川駅で5区の山田候補と一緒に街頭演説を行います。

 街で見かけたら是非、声を掛けてください。

【立憲民主党として、発進】

10月5日(木)

 昨日は松戸駅東口で、夕立をいたしました。松戸駅で立憲民主党から出る予定だという話をしたのは初めてでした。

 八柱駅と同様、たくさんの方から励ましの言葉を頂きました。

 今日は北松戸駅で朝駅立ちをしてきました。朝はみなさん忙しくてチラシを取ってくれる方が少ないのですが、今日はたくさん、取っていただきました。

 本日午後5時30より北松戸駅で夕立ちを行う予定です。今週末は松戸祭りがあるので、松戸駅周辺では活動が制限されます。したがって、市川市や松戸駅以外の場所で街頭演説をして回る予定です。

 ルートについては6日にお知らせしますので、ご近所の方のお越しをお待ちしております。

 ご都合の良い方は「zxe04624@nity.ne.jp」まで

立憲民主党、発進、好評

10月4日(水)

 立憲民主党が出来て、早速、昨日の朝と晩、八柱駅で街頭演説をしてきました。どんな反応かとドキドキしながら立ちましたが、なんと、好評でした。

 まだ公示前というのに握手をしてくれる人やカンパをしてくれる人までいました。本当に元気づけられました。

 それまで駅に立つと生方さんはどっちですかとたくさんの人から聞かれました。正式に党が立ち上がっていない時点で、意向を表明する訳にもいかず、どっちつかずの返事をしていて申し訳ありませんでした。

 先週の金曜日から、なんとかリベラルの党を作らなければいけないと、枝野さんとか近藤さんとか長妻さんと連絡を取り合ってきました。

 当初は民進党から公認をだせないかと、模索しました。希望の党に行きたい方はどうぞ、民進党に残りたい方はどうぞという方式です。しかしダメでした。同時並行的に新党の設立準備も続けてきました。

 最終的に民進党の公認方式は無理と分かったので、一昨日、新党結成の運びとなりました。

 踏み絵を踏ませて思想を調査をする、これが希望の党です。ここに希望を感じる方がいること自体が不思議です。それも民進党内にたくさんいたのにショックを受けています。

 新党が出来ましたので、安倍政治の暴走を止めるためのしっかりとした野党として頑張りますので宜しくお願いします。また、お手伝いをして下さる方事務所に連絡をしてください。

 ご意見・ご感想は「zxe04624@nifty.ne.jp」まで

【本日の駅頭】&「立憲民主号」完成

ファイル 842-1.jpgファイル 842-2.jpgファイル 842-3.jpg

 朝と夕の駅頭は八柱駅にて行いました。
「質問OK」と看板を出しています。演説中でも声を掛けてください。

立憲民主党の広報宣伝車を早速作りました。
明日からしっかりと訴えていきます。見かけましたら、手を振ってくださると、やる気が増しますので、宜しくお願いします!

私は立憲民主党です

ファイル 841-1.jpg

10月2日(月)

 今日、立憲民主党が出来ました。私が先週から仲間に呼びかけ、今日に至りました。

 もとより思想で人を選別するような党から、頼まれても出ません。

 政権選択の選挙にできる可能性がある間は待とうと、みんな我慢していました。

 しかし、今日、希望側から「政権を目指すのは次の次」という発言があり、政権を目指す気がないことが明らかになりました。

 1996年民主党に入りました。その時のキャッチは「市民が主役の民主党」でした。私は今でも、市民が主役の政治を実現する為に努力をしています。

 立憲主義を守り、民主党の原点を守る立憲民主党、ちょっと長いけど、いい党名だと思います。リベラルの火を引き継ぐために頑張ります。

 ご意見・ご感想は「zxe04624@nifty.ne.jp」まで

【本日の活動報告】

ファイル 840-1.jpgファイル 840-2.jpg

10月1日(日)

午前は市川のスポット遊説、午後は関根市議と松戸にて遊説を行い、夕刻は市川駅で石原市議と駅頭を行いました。

写真にあるように皆さまからご意見を伺って、その声を国政に届けられるよう頑張ります。

本日の活動報告

ファイル 839-1.jpg

9月30日(土)

午前中は松戸の遊説を行い、六高台地区のいぶきの広場のバザーに伺いました。午後は市川で遊説を行った後、松戸駅の西口・東口それぞれで駅立ちを行いました。

【朝の街頭演説】

ファイル 838-1.jpgファイル 838-2.jpg

9月29日(金)

本日の朝は八柱駅にて関根市議、安藤県議と共に街頭演説を行いました。

【朝の駅頭】

ファイル 837-1.jpgファイル 837-2.jpg

9月27日(水)

本日は朝の駅頭活動は松戸駅西口で関根市議と行いました。

前代未聞、自分の疑惑隠しのために解散とは

9月27日(水)

 衆議院が明日、解散になります。突然の解散ですが、露骨な森友・加計隠しです。

 安倍さんのこれまでの最大の強みは支持率の高さでした。安保法、特定秘密保護法、共謀罪とこれまで、憲法に違反した法律を無理矢理通してきたのも、支持率の高さゆえでした。

 しかし、森友・加計学園の問題が発覚したら、支持率は急落し,支持と不支持が逆転しました。行政を私物化したという事実はどんなに弁明しても消せません。

 焦った安倍さんは内閣改造をしましたが、支持率の回復は微々たるものでした。そこに北朝鮮のミサイルがあり、危機意識を煽って、再び支持率が上昇に転じました。

 でも9月になれば、臨時国会はどうしても開かなければなりません。開かれれば、森友・加計問題が追及されるのは必須です。どう説明しようが、行政を歪めた事実は変えようがありませんから、支持率が再び急落することは目に見えています。

 それを避けるには臨時国会を開かないしか方法はありません。そんなことは普通の手段ではできませんから、一気に解散を仕掛けたというのが真相だと思います。

 それにしても、解散の理由が振るっていました。消費税は8%から10%に2%上げる予定ですが、その2%の40%を教育に無料化に充てる、税金の使途を変えるので、国民に信を問わなければいけないというのが、解散の理由でした。

 税金の使途を変えるのにいちいち衆議院を解散するのであれば、毎年予算編成ごとに解散をしなければなりません。

 まして、2年後です。その前にやればすむことで、なぜ今解散という説明にはなりません。しかもです。安倍さんは過去に二度消費税の値上げを先送りしました。

 二度あることは三度ある、だから2年後に消費税を上げないということも十分考えられます。もし値上げできなかったらどうするつもりでしょうか。あの選挙はなかったことにしようとでも弁解するのでしょうか。

 それほど、今回の解散はでたらめでした。

 自分の疑惑を追及されたくないから解散する。こんなことを許してはいけません。

 ご意見・ご感想は「zxe04624@nifty.ne.jp」まで

ページ移動